2008年12月09日

放送局員アナウンサー(局アナ)

放送局に正職員・正社員として所属しているアナウンサーが放送局員アナウンサーであり、略して「局アナ(きょくアナ)」と呼ばれる。また一般的に 「アナウンサー」と表す場合、「局アナ」を指す場合が多い。

近年では、地方の民放を中心に、契約社員を採用する局が増えており、非正規雇用がアナウンサーの分野にも広がっている。
また、NHKの地方局が独自に採用する契約アナウンサーは、局アナではなく「リポーター・キャスター」の扱いである。そこからNHKの正職員・局アナとなったのは、現在までのところ森田美由紀と荒木美和の2人しかいない。
民放のアナウンサー採用試験を受けて入社した例は、中部日本放送の南部志穂、北海道テレビ放送の山下由妃、石川テレビ放送の安田真理、テレビ愛媛の大下香奈、名古屋テレビ放送の小出涼子などがある。

posted by ベッカモ at 11:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。